管理人だよりVol.7

こんにちは。管理人です。

さて、newsでも告知をしておりますが、この秋冬に

東京と大阪で秀明さんの写真展が開催されます。

←こちら、ご案内はがきです。かっこいいですね。

東京は11月14日から、新宿での開催となります。

    詳細はこちらをクリック!!

大阪での開催も詳細が分かりましたらnewsで告知いたします。お楽しみに!!

2018/9/17

管理人便りVol.6

こんにちは。管理人です。

さて、本日は8月18日(土)に鎌倉市生涯学習センターで開催された秀明さんのセミナーについてご報告します。

 

主催者は鎌倉・ナッシュヴィル友好協会さん。

鎌倉市後援のもと4月から12月にかけて開催している「鎌倉セミナール」という学習プログラムがあります。

秀明さんのセミナーはそのプログラムの一つとして開催されました。

 

「鎌倉セミナール」には他にも興味深いプログラムが並んでいますので、是非一度ラインナップをご覧になってください。

  鎌倉・ナッシュヴィル友好協会HPはこちら ⇒ こちら

個人的には12月の「弦楽器のルーツ」など、興味を惹かれます。

 

さて、秀明さんのセミナーの様子ですが、緊張していらっしゃるかな~なんて思って会場に行ってみれば…。

 

お友達と談笑してました。

 

さすがです。「何を話そうかな。」とか「ここではこんなことを話さなきゃな。」

とか「ドキドキするな。」とか、全く思っていらっしゃらないご様子。

 

こちらの方が「ちょっと、ちょっと!リラックスしすぎじゃないですか!!」なんて

心配してしまうくらいです。

そんな管理人の勝手な心配の中、セミナーはスタート。

お客様は、住んでいらっしゃるなど、鎌倉や湘南にゆかりのある方々や、ハワイがお好きな方など、30名ほどはいらっしゃったでしょうか。

 

秀明さんの簡単な自己紹介から始まり、湘南でサーフィンが広まっていく様子や、日本におけるサーフボードの歴史から波のメカニズム、ハワイや南アフリカなど世界中のサーフィンが盛んな場所での色々な体験談など、「湘南」「サーフィン」の話題だけではなく、スライドを見せていただきながら幅広くお話しくださいました。

こちらのスライドは『タローさん』。国産サーフボード制作の先駆者です。

タローさんが工夫を重ねてサーフボードを作り上げ、湘南にサーフィンブームを巻き起こしていく様子はとても面白かったです。

「最高の仲間たち」が「一緒に遊んで」「一緒に工夫して」それが「最高に楽しいから」いつの間にか周りを巻き込んで広がっていったそうです。

もちろん苦労も沢山あったに違いありませんが、苦労も楽しんじゃっていたのかもしれませんね。

おシャンティな「湘南のサーフシーン」を作り上げていったタローさんが、東京の下町である北千住でサーフボードを制作・販売していたというギャップもまた面白かったです。

足立区、海ないし。

また、波については、ハワイの波はアリューシャンの低気圧が原因で立ち、それが海底を伝ってハワイまで届く…ということを初めて知りました。

秀明さん、カメラマンなのに。なぜに地球のメカニズムについてそんなに詳しいのでしょうね。

アリューシャン列島がハワイの波の故郷だなんて。

地球は広いようで狭いのか、狭いようで広いのか、よくわかりません。

とにかくすごい話だなぁと管理人は感じました。

この様に、大好評のうちに秀明さんのセミナーは終了しました。

管理人は鎌倉までは遠く、サーフィンにもほとんど興味がないのですが、面白いお話をたくさん聞くことができて、参加して良かったです。

皆さまも機会がありましたら、秀明さんのセミナーや講座にぜひお出掛ください!!

きっと面白いお話が聞けると思います。

 

さて、ここからは全く秀明さんに関係がないことですが、Vol.5でご案内をしておりました『熊本震災復興応援チャリティコンサート』のご報告だけさせていただきます。

ご来場者数:495名(600名も入らないホールですから、ほぼ満席です。)

募金箱の募金額:約42万円

その他、チケット代や参加料等々の収入からコンサートを開催する費用を支払い、募金箱の募金を加えて、最終的に熊本県益城町に寄付できる金額は約100万円です。(100万円を1000円ほど超える金額とのこと。)

 

趣旨にご賛同いただいた皆様にお礼申し上げます。

                                             2018/8/28

 

管理人便りVol.5

こんにちは。管理人です。

 

先月末の事です。

猫好き管理人の個人的趣味により、またしても秀明さんを保護猫カフェに引っ張っていきました。

 

自宅開放型保護猫カフェBoni's House

 

ボニズカフェでは現在、仔猫祭りが勃発中です。

仔猫がいっぱいいていいな~!なんて思えますが、冷静に考えるとこの子たちはボニズカフェにたどり着けなかったら失われていた命です。

保護猫の仔猫さんたちですからね~。

 

しかし仔猫さんたちはそんな事情は全く関係なく、ニーニーピャーピャー楽しそうでした。

そして秀明さんが撮る写真は素敵でした。

 

さて、今回も役に立たない管理人です。

あまり写真がありません!!!

そして、別作業に夢中だったので、あまりご報告の内容が・・・。

 

他力本願の本領を発揮させていただきます。

カフェオーナーさんが素敵にブログにまとめてくださっていますので、

どうぞこちらをご参照ください!

猫とのんびり暮らしたい

 

さて、この夏は秀明さんがパネリストの座談会や講師を務めるセミナーがいくつか開催されます。

明日は八ヶ岳で座談会があります。

8月の鎌倉セミナーはこれから予約ができますので、どうぞお申し込みくださいませ!

スライドショーでたくさん写真を見せてくださるようです。

 

最後に。秀明さんとは全く関係ありませんが、管理人からの告知も1件させていただきます。

8月15日に武蔵小金井駅前のホールで、熊本震災チャリティーコンサートが開催されます。

管理人、そちらに出演いたします。ご都合がよろしければ、ぜひお越しくださいませ。

熊本震災復活応援コンサート

2018.7.13

管理人便りvol.4

こんにちは。他力本願の管理人です。

6月16日に秀明さんの夏のイベント『鎌倉セミナール』の座談会が終了しました。

管理人だから、当然様子を皆様にご報告・・・したいところですが、なんと管理人、参加しておりません。

まったくもって驚くべきことです。管理人失格です。

何のご報告もできなくて誠に申し訳ございません。

しかし、当日の様子は気になる・・・ということで、ご出席になった皆様にお願いです。

ぜひ、当日の様子をお知らせください!!

ご協力いただける方は管理人メールアドレス(←クリックください)まで情報をお寄せください。

寄せられた情報は管理人便りでご紹介させていただきます。

「他人のふんどしで相撲をとる」とはこういうことです。

まあ、秀明さんがブログ記事を書いてくれると一番いいんですがね・・・なんて思う他力本願な管理人でした。

2018.6.21

管理人便りvol.3

こんにちは。管理人です。

皆様、ゴールデンウィークはいかがお過ごしだったでしょうか。

 

秀明さんは5月2日から撮影のため、新潟県の中ノ俣を訪れていたそうです。

中ノ俣といえば、秀明さんの写真集「じいさとばあさと田んぼの神様」(絶賛発売中!)の舞台です。

また、galleryにもこれまでの作品をUPしておりますので、どうぞご覧ください。

 

秀明さんは今度の撮影を、「面白いお祭りがあるから!!」と楽しみにされていました。

小さい声で「あとは酒とか・・・。」

 

さて、どちらがメインだったのかは管理人にはわかりかねますが、今回中ノ俣で撮影された作品をご覧いただける機会があるかと思いますので、そのときはご案内させていただきます。

 

6月以降の秀明さんですが、イベントスケジュールでお知らせしている通り、講師や対談などが企画されています。ご都合が合うようであれば、ぜひお出かけください。

その他、今年の後半にはいろいろと企画がありますので、確定しましたら都度お知らせしてまいります。

2018.5.17

 

管理人便りVol.2

こんにちは。管理人です。

唐突ですが、管理人は猫好きです。でっかい猫を3匹飼っています。

合計体重24キロの猫たちに踏まれながら暮らしています。

そんな管理人、秀明さんに

「いい猫、いますよ。猫、撮りましょう。」

などと猫の押し売りをすることがあります。

 

秀明さんは「い~よ~。」とお付き合いくださいます。

昨日(4/26)は管理人お勧めの保護猫カフェの一つである”ボニズハウス”へ

秀明さんと管理人は猫を求めて行ってきました。

https://bonis-house.amebaownd.com/

 

ボニズハウスへ秀明さんをご案内するのは二度目です。

保護猫カフェとは、飼い主さんのいない猫たちが、運命の飼い主さんとの出会いを待ちながら、のんびり暮らす猫カフェです。

猫にとっても、色々な猫と触れ合うことで社会性が身につくことや、色々な人と触れ合うことで人慣れして、人間好きな猫になりやすいところがいいなと管理人は思います。人間好きな猫は可愛がってもらいやすくて、可愛がってもらえると猫はとっても幸せです。

ボニズハウスの仔猫たちは、みんな人間好きに育ちあがります。

オーナーさんからダダ洩れる愛情の賜物です。

ボニズハウスはオーナーさんがご自宅のリビングを開放して営んでいらっしゃいます。ご興味をお持ちになられた方は、ぜひともホームページをご覧になってください。

さて、秀明さんに抱っこされているのは、オーナーさんの飼い猫で、お役目は”おもてなし猫”だそうです。

立派に仕事をしているようですが、この子、前回も秀明さんに妙に懐いていました。

このうっとり顔は仕事じゃなさそうですよね。

この日は、生後間もなくママと引き離されてしまったところを保護され、オーナーさんがミルクをあげて育てているベビーたちの目が開いたと聞き、秀明さんをお誘いしたのです。

秀明さんの撮ったベビーたちの写真は、そのうちご覧いただける機会があるかと思います。

素敵な写真でしたので、どうぞ楽しみにしていてください。

 

ところで、ベビーの撮影がメインだったのに、ベビーを撮る秀明さんの写真がありません。管理人、自分のダメさに震えます。

2018.4.27

管理人便りVol.1

こんにちは。当サイトを細々と運営しております管理人です。

 

秀明さん関連情報のうちで

「newsに乗せるほどでもないかな…。」

「ご本人はブログに書く気はないみたいだな…。」

といった細かいものをお便りさせていただきます。

お付き合いいただけましたら幸いです。

 

さて、管理人は先般終了した「通過展2丁目」の写真展に行ってまいりました。

秀明さんの写真は素敵でした。

見逃された方は、次の機会にぜひお出かけください。

ちゃんとプリントされた写真はwebsiteに掲載されたものと違った感動があります。

その上、会場には展示されている作品を撮影されたフォトグラファーの皆様が

数名いらっしゃって、作品についてのお話を直接伺えました。

実際に会場に出向いたからこその体験で、とても楽しかったです。

ポストカードのお土産もいただいてしまって、いいこといっぱいでした。

 

今回は終了してからの情報提供になってしまいましたが、今後は事前に

『ご来場者にはポストカードをプレゼント!』

『フォトグラファー本人が会場でお待ちしております!』

などの情報を管理人室からお届けしようと考えております。

 

2018/4/11